掴むべきを掴み、避けるべきを避けられる人生に

益を掴むための行動と、避けられた筈の失敗体験を発信することで誰かのささやかな助けになればと思っています。

新車購入時に選んで後悔したオプション4選 【コスパ悪 微妙な機能】

こんにちは。

 

僕はちょうど3年ほど前に車を購入しているんですが、今日はその車を購入する際に付けたオプションの中でも、色んな意味で購入を後悔しているオプションについて語っていきます。

 

新車を買う時って、かなり大きな金額の買い物なので感覚が麻痺してあれもこれも付けちゃったりしがちだと思うんですけど、ディーラーで購入する物って基本的に割高な物も多く、後から後悔する事も多いと思います。

なので、値引き交渉に絡んできた物とかじゃない限り、専門店で後から直に購入できる物は極力買わない方がいいです。

 

僕が購入した車は2014年発売で結構古いと言えば古い車なので、今の車には標準装備になってるような物もあるかもしれませんが、今後新車の購入を考えている方に是非見ていただけたら嬉しいです。

 

 

カーコーティング(約65,000円)

f:id:ceska:20200321220630j:plain

個人的に最も後悔したオプションがカーコーティングです。

 

コーティング自体はせっかく新車で買った車ですし、長く乗るつもりなら、塗装を守る意味でも個人的には絶対施工すべきだと思っています。

ただ、コーティングに関しては、施工するにしても絶対に専門店に出すべきです。

 

僕の購入した所もそうでしたが、ディーラーの場合恐らく外注で出してると思うんですけど、その場合は当然マージン込みの金額になります。

それなら口コミ等の評判も考慮出来て、尚且つ好みのコーティングを選べる専門店に直接持ち込んで、信頼できそうな業者かどうかを自分で見極めてやってもらった方がいいですし、同じ金額でもマージン分がないのでよりグレードの高いコーティングを施工できます。

 

なんとなく新車のピカピカの状態の内にかけたいとか考えてたんですが、専門店でかける場合も施工前に洗車して、軽微な傷は研磨で消してから施工するので関係ないんですよね…。

 

それと、今はあまりないそうですが、昔はディーラーの営業マンがコーティングしたりというのもあったらしいです。

ディーラーの営業マンは別にコーティングの経験知識が豊富な技師ではないので、技量的に専門店より劣る可能性が高く、かなり不安ですよね。

 

あと、ディーラー購入の場合、メンテナンスキットも付いてくるんですが、コーティングのメンテナンスはかなり時間と労力が必要で、自分でやるのは正直相当面倒です。

なので、これは自信を持って言えますが大多数の人は結局やらなくなると思います。

 

僕はメンテナンスも業者に頼んでましたが、その場合は購入で付いてきたメンテナンスキットは普通に必要ないので無駄になります。

しかもディーラーのコーティングは種類がわからないとの事でメンテ自体断られる業者もいて結構めんどくさかったです。

 

ちなみにコーティングはメンテナンスをキチンと定期的にやらないと、〇年コーティングと謳っていても、その年数は保ちません。

僕の場合、5年コーティングとの事でしたが、週2で洗車と2、3ヵ月に1回ぐらいのメンテナンスをして割と大事にしてたつもりですが、1年半ぐらいで屋根部分の撥水が弱まり、3年経った今では全体的に撥水は弱まっています。

 

ただ、コーティングのおかげで塗装は今でもほとんど劣化無しとの事で、コーティング自体はかけてよかったなと思っています。

 

リモコンエンジンスターター(約105,000円)

後悔してるオプションの中で金額的に一番高いのがこれなんですが、車から離れた場所からでもエンジンやエアコンを付けれますよという機能です。

夏冬にあらかじめエアコンを利かせた状態で車に乗り込めるので、機能自体は便利ではあります。

 

ただ、個人的に一番期待していた出勤前の「真冬の朝の凍えるような寒さ対策」にはアイドリング音が普通に近所迷惑で使えず、せいぜい買い物帰りなんかにしか使えませんでした。

正直そのシチュエーションだけの為に10万円を払う価値は到底感じず、機能うんぬんよりはコスパの面で大分後悔しているオプションです。

 

近所に誰も住んでいないとかであればかなり便利だと思いますが、そんな方はそうそういないんじゃないかと思います。

僕自身経験がありますが、長時間のアイドリング音って結構イライラするんですよね。

 

ウインドウ撥水12ヵ月(約10,000円)

f:id:ceska:20200321180045j:plain

これは雨がフロントガラスに滴らず、雨粒のまま走行の風圧で吹き飛んでいき視界を良好に保てますよみたいな感じの物なんですが、効果で言うと賛否分かれそうな感じでした。

確かに視界はいいっちゃいいんですが、別に撥水しようがしまいが雨降ってればワイパー使う事には変わりなくて個人的にはあんまり恩恵を感じなかったです。

 

正直メリットより大きく感じた問題点として、寒い時期の早朝の露っぽい状態だとフロントガラスがめっちゃ白くなって視界が最悪になり正直かなり怖かったです。

なので、寒冷地の方には全くお薦め出来ません。

 

機能のいまいち感に加えて、1万円はおかしくね?っていうのもあってかなり後悔してるオプションです。

しかも1年も全然保たなかったですし、多分市販の3,000円程で売ってる商品と同じ感じだと思うんですけどね。

 

市販品ぐらいの金額であれば、1年通して天気がいい地域の方であれば悪くはないかなぐらいの感じでした。

 


[CarZootプロ仕様]【驚異の撥水力が1年続くフッ素コート剤】窓ガラス用撥水コーティングキット『RainCut-Fu-』

ナンバープレートリム(約12,000円)

f:id:ceska:20200323165152j:plain

皆さんはナンバープレートリムって何かわかりますか?

僕はいまいちわかってもないのに買ったんですが、この画像のナンバープレートの周りのメッキがナンバープレートリムです。

 

どういう代物かというとデザインに高級感がありますというだけの物です。

リアのプレートは後付けが難しいらしく、どうせなら買っとくかという事で購入しました。

 

…ただ、こんなとこ見てる人なんてまずいないですし、そもそもこれ高級感あるか?というところから甚だ疑問です。

12,000円あれば結構色んな物買えるよなあ…という事でこれも割と後悔しています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

新車を購入する時は気分も高揚して金銭感覚も麻痺しがちですが、買う前に一度冷静になり、本当に必要かどうかの判断をしてから決断した方がいいと思います。

車関連はどれもこれも高いですし、不要な物を買っても何もいい事はありません。

その金額を自分の趣味等に投入した方がよっぽど大きな満足感を得られると思います。

 

 

以上、勢いで何でも買って後悔した馬鹿の失敗談でした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

このブログではジャンルを絞らず色々な体験記や個人的なお薦め等を書いてますので、よければ他の記事も覗いていってもらえると嬉しいです。

 

ではでは。