掴むべきを掴み、避けるべきを避けられる人生に

益を掴むための行動と、避けられた筈の失敗体験を発信することで誰かのささやかな助けになればと思っています。

ブラック企業に入社後、即退職(辞退)した話 【即退職の場合、職歴に傷は付く?】

こんにちは。

 

今日は過去の体験談として、ブラック企業に採用後、入社当日に退職…というか採用を辞退した経験と、その顛末を話していきます。

 

入社の準備や、気疲れで無駄に消耗しただけの出来事でしたが、後になって思えば入社を決断する前に避けれた感がありました。

なので、転職活動中の方や、怪しい企業の内定をもらい迷っている方がいれば同じ轍を踏まないよう、体験談として書いていきますので、そういった方が読んでくれたら嬉しいです。

 

どんな会社?

具体的な業務内容は書けませんがIT関連の小さな会社で、IT関連としては珍しく未経験可の会社でした。

僕は全くPCに強いわけではありませんでしたが、当時は今後の為にもPCのスキルを身に着けたいなと考えていて、未経験可の条件は非常に魅力的に映っていました。

 

各地に営業所があり、本社は地元とは別の所にあるんですが、地元の営業所にも募集がかかっていたので、応募してみることにしました。

 

面接

f:id:ceska:20200522213848j:plain

面接は営業所ではなく、本社の人間とWEB面接で行われました。

 

「おーIT企業っぽいなー」とか呑気に考えてましたが、そういった会社にアピール出来る武器が何もなく、受かったらラッキーぐらいの気楽な気持ちで受けました。

面接はかなり緩い感じで、軽く職歴について話した後は趣味がどうだの仕事の考え方がどうだのといった話がほとんどでIT関連のスキルについては特に何の言及もなし。

小さな会社らしく最後に直接代表の人が出てきて、軽く話していったん終了。

 

その後、PC上で適性検査と能力試験を受けさせられました。

適性検査はともかく能力試験は時間が全く足りず、半分近くを当てずっぽで答えましたが合格だったらしく、後日内定の連絡が来ました。

正直この時点で結構怪しさは感じていましたが、IT関連の仕事をしてみたかったこともあり、二つ返事で内定を受諾。

 

内定受諾後

内定受諾後からは思わず首をかしげる怪しいサインがちょこちょこと出てきました。

 

まずは健康診断を自費で受けて来いということで「いや、自費かよ」と思いながらもこれを了承。

次に入社日は営業所ではなくいきなり(新幹線で3時間かかる)本社に来い+ホテルは自分で適当にとれとのことでした。

個人的にはかなり不信感が高まりましたが、これって普通なんですかね?

 

入社当日

当日、慣れない新幹線と田舎者には難しい難解な乗り継ぎを経て本社に到着すると、WEB面接の担当者と、僕と同じように入社してきた方が応接室で待っていました。

 

まずは簡単な自己紹介や会社の概要や理念等の説明を受け、和やかな世間話も交えながらいい雰囲気で、人もまともそうだったので案外まともな会社なのかなと少し安堵しました。

 

やっぱりブラック企業だった

和やかムードの会社説明が終わると、そこからは代表も参加。

自分は元〇〇証券で働いていてどうたらこうたらと自分語りをした後、会社規約や労働条件の説明に移りましたが、ここであぁ…やっぱりここはブラック企業なんだと実感させられる事になりました。

紙をつらつらと読み上げていくんですが、途中で突っ込みたくなる文言が多々挟まれていて、先に進むにつれ僕はもちろん、もう一人の採用者の方も脱力していく様が隣にいるだけで伝わってきました。

 

覚えている限りで書いていくと

  • 会社から残業を指示された場合、それを拒否する事は出来ない
  • 作業で使う備品を購入する場合は自費で購入
  • 営業車は自家用車を使用、ガソリン代負担で、月20日以上使用した場合のみ車両手当付与(どう考えても足りない5,000円)
  • 現場への移動時間は労働時間外(仕事エリアは隣接県奥地もあり)
 
等々、他にも色々あった気がしますが、この辺は特に酷いと感じた部分です。
求人情報には車両手当だけは書いてありましたが、もちろん詳細は書いてありませんでした。
仕事内容も求人情報にはオフィスワークっぽく書いてあったのに、実際は現場作業員のような感じでかなり騙された感がありました。
 
率直に言って糞過ぎだろって感じですが、途中で「せっかく働いてもらうんだから、出来るだけ快適に働ける環境を~」みたいな事を言い出した時にはどの口が言ってんだと呆れ果ててしまいました。
 

辞退の申し出

話を聞いた段階で、こんなとこでまともに働けるわけがないと思い、辞退の申し出をしたところ、もう一人の方も辞退するとの事で物凄く嫌な空気になりましたが、「わかりました、正直よくあるから大丈夫ですよ」との事で、当日の給料や交通費とホテル代は払ってくれる事になりました。
こんなことがよくあるとかどうかしてるだろ改善しろボケナスと思わずにはいられませんでしたが、逆ギレされたりしなかっただけマシなのかもしれませんね。
 

職歴に傷は付く?

f:id:ceska:20200522214123j:plain

一応入社済ということで、この辞退で職歴に傷が付くのかというのは非常に気がかりだったので、聞いてみたところ「それは大丈夫です」との事。
正直、大丈夫な根拠を聞きたかったですが空気的にそれも出来ず、その言葉を信じて帰路につきました。
 
後で調べてみたところ、雇用保険の手続きが終わっていなければ大丈夫らしく、その後の転職でも何も問題がなかったので、職歴には何も影響がなかったものと思われます。
 

まとめ

無駄に時間を奪われた上に健康診断の自費分で損をしただけの出来事でしたが、入社する前から怪しいと感じる会社はやっぱりブラックなんだなと勉強にもなった出来事でした。
 
当時、転職を急いでいた事もあり、焦って判断した結果こういった失敗に繋がった面もあるので、現在転職活動中の方や怪しい企業の内定をもらっている方はどうか焦らずに熟考して判断を下す事を薦めます。
焦って判断するとこういった事もあると反面教師的に参考にしていただけたら嬉しいです。
 
 
以上、最後まで読んでいただいてありがとうございました。
このブログではジャンルを絞らず色々な体験記や個人的なお薦め等を書いてますので、よければ他の記事も覗いていってもらえると嬉しいです。
 
 ではでは。