掴むべきを掴み、避けるべきを避けられる人生に

益を掴むための行動と、避けられた筈の失敗体験を発信することで誰かのささやかな助けになればと思っています。

32年の人生で最も無駄だったお金の使い方3選

こんにちは。

 

今日はタイトルの通り、これまでの人生で最も無駄だったなと思っているお金の使い方について話していきます。

 

僕は現在32歳ですが、これまでの人生を振り返ると無駄だったなと思える出費はたくさんあります。

もちろん、お金を使ったタイミングでは多少なりとも充足感を得られているので、完全に無駄というわけではないんですが、もし過去に戻れるならやめさせたいものがほとんどです。

 

なので、疑問を感じながらも同じような使い方をしている方が踏みとどまれるきっかけになればいいなと思い記事にしてみました。

もちろん、人によっては全く無駄じゃないという考えの方もいると思いますが、あくまで僕個人の価値観で話していくのでご了承ください。

 

 

ブランド物の服やアクセサリー

まずは、ブランド服やアクセサリー。

これは金もない二十歳前後の頃に月に何万もかけて買い漁ってましたが、今考えると本当に無駄な出費だったなと思ってます。

 

もちろんファッション自体が本格的に趣味の方の場合は考え方も違うと思いますが、僕の場合は特別服にこだわりがあったわけでも、そこまで好きなわけでもありませんでした。

じゃあ何で買い漁っていたかといえば、今思えば単なる承認欲求に過ぎず、かけたコストに対して得たものがなさすぎるなと感じています。

もちろんブランド物の方が見栄えはいいですし、大体は長持ちしますが、言ってしまえばただの布ですし、一着数万円の価値は今となってはとても見出せません。

 

若い頃だったので、モテたいとかももちろんありましたが、高い服なんて着なくてもモテる人はモテますし、高い服着てるのが不自然で逆にマイナスに写る人もいますよね。

金もないのに無理して服だけいい物を着てた当時の僕は後者に見られてただろうなと今では思います。

 

シンプルなジャケットやインナーなど長く着れるものに関してはまだいいと思いますが、一瞬で流行が去って数回しか着れなかった物とかは本当に無駄の極みでした。

 

買い漁ってたのは3、4年ぐらいでしたが、総額で言えば100万円を越えてると思います。

それだけあれば本当に色んな事が出来るのでかなり大きな後悔になっています。

 

毎日の飲み物代

f:id:ceska:20200407234436j:plain

これは社会人になってからですが、会社の休憩時や営業周りで毎日のように飲み物を買うことが習慣化してしまっていた頃の出費です。

 

一回一回の額が小さく実感しにくいですが、500mlのペットボトルやちっこい缶コーヒーほど割高なものはなかなかありませんし、夏場なんかは数本買ったりしますよね。

ほぼ毎日これをやっていた事で、年間でいえば3~4万ほどになっていた筈で、それを何年もずっとやっていたので数十万円を無駄に使っていた事になります。

 

冷静に考えて、4倍の容量の物がそんなに変わらない値段で売ってるのに毎日割高な物を買い続けてるのは勿体なさすぎると思い買うのをやめました。

同僚にはケチ臭いと言われますが、無駄に気付いてからは家で2Lのペットボトルから水筒に入れて会社に持っていくようになりました。

 

そうするようにして以降、上の計算に基づいて本来消えていた筈の3~4万円を使って、1年の終わりにセルフクリスマスプレゼントとして趣味用品を買うようにしています。ちなみにプレゼント用に梱包してもらってます。

せっかく浮かせたお金使ってるのでこれはこれでアホかもしれませんが、年一の楽しみが出来たし、飲み物に消えるよりずっといいと思っています。

 

ソシャゲ課金

f:id:ceska:20200407234452j:plain

最後はありがちですが、ソシャゲ課金。

 

これは昔、GREEやモバゲーが流行っていた頃に、たいした収入もないのに月に6、7万ほどじゃぶじゃぶ使っていました。

なんでこんな事してたんだと今でもめちゃくちゃ思いますが、僕の中では無駄な出費断トツの1位です。

 

今はどうかわかりませんが、当時のソシャゲは据え置きのゲーム機に比べたらクオリティはめちゃくちゃ低かったですし、当時のソシャゲってゲーム自体は山ほどあるのにどれもこれも本質的な内容は一緒のものばっかりで、大体は絵が可愛いだけのただのカードゲームだったんですが、イベントが来る度に狂ったように課金してました。

ゲーム内では金持ちのような気分になれるのと、イベントで上位に入ったりするとゲーム内のフレンドさんにちやほやされたりするのが気持ちよかったんだと思います。

 

課金してゲーム内で無双している時は確かに楽しいんですが、そんなしょうもない事にかける金額じゃないですし、商品が只のデータなのでサービスが終わると本当にもう何にも残りません。

もちろん、やってる時はそれも理解した上でやってたんですが、終わるちょっと前、過疎ってサービス終了が見えてきた時の虚無感は凄まじかったですし、自分でも驚くぐらい一瞬で熱が冷めます。

そこでめちゃくちゃ強烈な後悔が押し寄せてきました。

 

お金もそうですが、ソシャゲに関してはやたらゲーム内のイベント日程に縛られる事で、時間を無駄にしたという気持ちもかなり強いです。

 

これもきっと100万円以上使ったと思いますが、もし過去に戻れるなら力づくでもやめさせたい出費です。

 

まとめ

 いかがだったでしょうか?

 

どれも割とありきたりで言うまでもないことなのかもしれませんが、僕はこれらで200万円以上を無駄にしていることになるので、物凄く後悔しています。

 

どれも衝動的に購入してしまっている物なので、欲求を抑えるのはなかなか難しいのは確かなんですが、こういった出費を抑えることが出来れば、多少なりとも将来が豊かになると思います。

 

もちろんお金に余裕のある方や、情熱を持った趣味として有意義に感じる方もいると思うので、必ずしも無駄とは言い切れませんが、個人的に後悔が強い物を3つ書いていきました。

 

 

以上、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

このブログではジャンルを絞らず色々な体験記や個人的なお薦め等を書いてますので、よければ他の記事も覗いていってもらえると嬉しいです。

 

ではでは。